技術・サービス情報 ~点検・整備編~

※掲載内容は1999年9月現在の情報です。現在とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

環境改善の提案について

工場内は清潔が第一ですが、人間・ネズミ・虫類などが原因となる汚染や異物混入、また室内汚染物質の粉塵や細菌などの有害微生物が発生しやすいものです。

製品の安全性の保持と品質低下を防ぐため、HACCP適応化が指向され、異物混入や有害微生物などの食品への付着抑制技術が要求されるようになってきています。

工場内の衛生・環境改善について危険・汚染の防止策のご提案、またご相談に応じていきます。

 

工場内の汚染防止抑制については、小さなことから大掛かりなことまでたくさんあります。

作業場の構造によっても違いはありますが、さまざまな方法をご紹介・ご提案させていただきます。

製造場内の「汚染作業区域」「準清潔作業区域」「清潔作業区域」の区分を明確にし、クレーム発生を未然に防止する対策としてご参考にしてください。

【工場の衛生・環境改善】バックナンバー

お問合せ

ご不明な点は、お客様相談センター、またはお近くの営業所までお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る
株式会社マスダック