ご活用事例

株式会社ロワール様
ご活用先のホームページを見る

大阪府大阪市

2013年5月号掲載

サーマルメディアオーブンの製品情報 システムデポリー エボリューションIIの製品情報

焼き菓子づくりの効率化に貢献

ロワールは昭和58年、オリジナルチョコレートの企画販売会社として設立。その4年後に大阪市東住吉区に自社新社屋・工場を竣工し、チョコレートの自社製造を始め、昭和63年に阪急電鉄岡本駅前にチョコレートハウスモンロワールを開店した。
平成4年にモンロワールを設立。販売会社として、ロワールは製造したものをモンロワールに卸すという製・販分離を行い、自社ブランド「モンロワール」の強化をはかる。 平成14年に新社屋・工場を現在地に完成。HACCP対応の新工場で品質の向上、衛生環境の充実をはかる。

システムデポリー、サーマルメディアオーブン

「神戸プチフィナンシェ」の生産に、システムデポリーとサーマルメディアオーブンを活用いただいている。充填機とオーブンを直結させたラインとなっている。
マスダックの設備について、元セールスエンジニアのご経歴のある前内社長は「完成度が高く、使いやすい機械」と評価された。

「神戸プチフィナンシェ」。プレーン・チョコ・抹茶の3種類ある

神戸プチフィナンシェライン

ラングドシャクッキーの焼成

関連情報

ページの先頭へ戻る
株式会社マスダック