ご活用事例

株式会社青木屋様
ご活用先のホームページを見る

東京都府中市

2012年2月号掲載

全自動どら焼機の製品情報

焼きたてのおいしさを届ける「日々是くろどら」

明治26年、東京都府中市の大國魂神社境内に茶店として創業、門前菓子屋として118年の歴史を刻んでいる。武蔵野をバックボーンとする地域一番店として、地域に根をおろした商品をつくり続け、「武蔵野日誌」「日々是くろどら」「栗まつり」を主力商品としている。

その「日々是くろどら」の生産に全自動どら焼機をご活用いただいている。

全自動どら焼機

2011年11月、機械の老朽化にともない、能力を1.5倍にアップされて更新いただいた。

約20年前の設備から更新され、火通りが良くなり、焼きあがりも安定したのでロスがなくなったとご満足いただいている。さらに、能力アップにより生産開始時間を1時間短縮された。

また、銅板が厚くなったことで温度が下がりにくくなり、品質が安定、皮のソフト感が長続きするようになったと評価いただいた。

稼働中の全自動どら焼機

関連情報

ページの先頭へ戻る
株式会社マスダック