ご活用事例

株式会社かにや様
ご活用先のホームページを見る

埼玉県狭山市

2008年10月号掲載

サーマルメディアオーブンの製品情報 システムデポリー エボリューション2の製品情報

長年の定番商品の味を支えて

かにや様の創業は昭和25年、屋号は創業地の清流の沢カニ、脱皮して成長してゆくことに由来する。二代目である社長は、六花亭での修行を経てアメリカへ遊学するも先代の病でやむなく帰国、20代から実質的に社長だった。

以来かにや様の菓子づくりに邁進し、その基本姿勢の根底は「お菓子が大好き・まず人づくりから」。時代が大きく変わる中でもかにや様の方針は揺るぎない。現在店舗は狭山市を中心に埼玉県南西部に10店舗。

同じ素材の中でも一番美味しいものを探して厳選。素材については徹底して調べ、それぞれの特徴をつかんで生かす。お菓子が大好きな社長と社員の皆さんのあらゆる積み重ねによって、独創的なお菓子がつくりだされている。

代表菓「ケンキ」(ブッセ)の生産に、当社のトンネルオーブンラインを使っていただいている。

サーマルメディアオーブンライン

トンネルオーブンラインは、長年大切に使っていただいており、現在も毎日稼動。

設備については「頼るのではなく使いこなすべき」とのお考えである。生産効率や合理性はもとより、使いこなすことによって手ではできなかったもの、より良いものができるというお話を頂戴した。

定番のロングセラー商品の生産も兼用し、多目的に活用いただいている。

マドレーヌ「母なる大地」とアルミ箔に包んで焼いた「関東あばれんぼう」

関連情報

ページの先頭へ戻る
株式会社マスダック