ご活用事例

伊藤製パン株式会社様
ご活用先のホームページを見る

埼玉県さいたま市

2008年8月号掲載

システムデポリー エボリューション2の製品情報 自動サンド機の製品情報

生産品目の多いパン工場の現場で稼動

伊藤製パン様は、埼玉県さいたま市、東京都江東区、神奈川県平塚市に工場を持ち、関東一円および静岡県、福島県を主な供給エリアとしている。納入先はスーパー、コンビニエンスストア、生協、外食産業、事業所の売店などがある。また直営のインストアベーカリーとして「ボンデセール」「マルセリーノ」「むぎのいえ」を合計40店舗展開。マルセリーノの新店舗のオープンを手始めに、ほかの店舗も順次変えて“イトーパン”のブランド価値を高めていく。ホールセール、直営店も品揃えは“価値あるものをつくる”ことを掲げている。手でつくるものの価値、製法、配合の工夫、開発の充実を図っている。

3つの工場はそれぞれ岩槻工場(量産)、砂町工場(量産と手づくり)、平塚工場(手づくり)と使い分けをされている。岩槻工場では当社のサンド機、システムデポリーをご活用いただいている。

自動サンド機/システムデポリー

【自動サンド機】

岩槻工場で活用いただいているサンド機は、コッペパンや頭脳パンなど、焼きあがったパンのスライスと、その中へクリームやジャム、あん、マーガリンなどを絞る中味詰めに稼動している。

自動サンド機では頭脳パンのようにとても柔らかいパンでも、切り込みを入れた部分がちぎれないように開口させ、パンの長さにあわせて自動調整して中味を絞っている。フィリングは平絞り、丸絞り、2重絞りなど様々。

定番商品のほか季節限定商品もあり、効率よく切り替えながら多彩な生産品目に活用いただいている。

【システムデポリー】

本年1月、岩槻工場にシステムデポリーを導入いただき、従来からお使いいただいている一口絞り機とあわせて蒸しパンの生産に活用いただいている。ふんわりとした昔懐かしい蒸しパン、もっちりとした食感や風味のあるものなど、バラエティ豊かなアイテムが揃っている。

稼働中の自動サンド機

「黒蒸しパン」を生産中のシステムデポリー

関連情報

ページの先頭へ戻る
株式会社マスダック