ご活用事例

株式会社お菓子のポルシェ様
ご活用先のホームページを見る

沖縄県中頭郡読谷村

2005年11月号掲載

サーマルメディアオーブンの製品情報 システムデポリー エボリューション2の製品情報

主力商品「紅いもタルト」の生産にタルトラインがフル稼働

お菓子のポルシェ様では、2001年に竣工した御菓子御殿恩納店に続き、2005年7月に竣工した御菓子御殿読谷本店においても紅いもタルトラインを導入された。

従来の「紅いもタルト」よりひとまわり小さくし、中味生地の絞りの形状も変え「紅いも子タルト」と名づけられ、6個入り525円と手頃な価格で販売。店内の見学通路よりオーブンの出口から包装にいたる工程を見ることができる。

御菓子御殿の代表菓であり沖縄銘菓となっている「紅いもタルト」は、恩納店のラインだけでは生産が間に合わないほどの人気商品となり読谷本店にもラインを設置。2ラインでの稼働となったことで「紅いもタルト」「紅いも子タルト」を合わせると日産30,000個以上の生産体制が整った。

サーマルメディアオーブンライン

【読谷本店で稼働中の紅いも子タルトライン】

システムデポリーでクッキー生地を充填、ヒートプレスで成型後、紅いもを充填しサーマルメディアオーブンで焼成。焼成後はバーチカルコンベヤで放冷した後に、型から製品を取り出して包装機へと自動搬送されている。

この他にも、饅頭ライン、長崎かすてらライン、ちんすこうライン、ボックス式蒸し機などが活躍している。

御菓子御殿読谷本店

店内奥の洋菓子コーナーを抜けたところに見学通路があり、「紅いも子タルトライン」が見学できる

関連情報

ページの先頭へ戻る
株式会社マスダック