ご活用事例

株式会社シェリエ様
ご活用先のホームページを見る

埼玉県熊谷市

2005年4月号掲載

サーマルメディアオーブンの製品情報 システムデポリー エボリューション2の製品情報

多品種なOEM生産に貢献!

株式会社シェリエ様は、1968年に足立区でバームクーヘンの製造卸会社として創業。1992年に埼玉県児玉郡に移転。2004年に同郡内にHACCP対応型の新工場を竣工。現在、バームクーヘンのほか、タルトやクッキー、パウンドケーキなどの焼き菓子を中心に、製造卸並びにOEM生産をされている。

システムデポリー(タルト成型システム)とトンネルオーブン4基をご活用いただき、タルト、クッキー、パウンドケーキ、フィナンシェなどの焼き菓子を生産されている。

「我々は焼き菓子メーカーですので、例えば焼き菓子で10何品揃えたいという場合、シェリエに頼めば一括して揃うというような体制をとっていきたい。(高橋社長談)」といった方針のもと、多くの種類の焼き菓子を生産されている

システムデポリー/サーマルメディアオーブン

【システムデポリー】

シェリエ様のシステムデポリーは充填ユニット3台と、タルト用のヒートプレスユニットを組み合わせた4連システム。

例えばタルト生産には、4連システムのうちクッキー生地充填機・ヒートプレスユニット・中味生地充填機をシステムとして稼動し、またパウンドケーキや型焼きケーキ等の生産には生地充填機のユニットだけを利用するといったように、『単体でも使える、組み合わせても使える』というシステムデポリーの特性を生かし、多目的にご利用いただいている。生産品目の多いOEM生産を効率よく行っている。

【サーマルメディアオーブン】

シェリエ様では、サーマルメディアオーブン(遠赤外線ガス式トンネルオーブン)をライン化せず単体で使われている。これは数多くの型や天板を利用した焼き菓子を生産するにあたり、型や天板の種類や寸法などを制限しないためである。これにより、多種多様な焼き菓子に対応できている。

30種類の焼成条件を記憶でき、液晶タッチパネルで製品番号を選択するだけで、最適な焼成条件を呼び出すことができる特長も、多品種生産には最適なシステムである。

関連情報

ページの先頭へ戻る
株式会社マスダック