充填精度もトップレベル

充填部には大きさの違う3本のローラーを内蔵しています。 生地の特性にあわせてローラー回転を調整、回転による抵抗力(応力)で生地をしっかりと充填部に送り込みます。充填部の懐での生地滞留と生地ストレスが少なく、製品を均一に絞れます。 ローラーの回転数は、簡単な操作で調整できます。

分解・組付けが容易で、掃除もメンテナンスも効率よくできます

STEP.1 ワイヤーカッター、口金、ノブを外し、充填部を洗浄台車にスライドします

STEP.2 台車に乗せて、洗い場に運びます

STEP.3 タンクを外し、充填部を分解して洗浄します

ご要望に応じたオリジナル口金を製作致します

丸絞り、星型絞り、ワイヤーカット、回転絞り、リング絞り等、商品仕様に合わせたオリジナルの口金を製作します。

ページの先頭へ戻る
株式会社マスダック